外構・エクステリア

■外構とエクステリアってどう違うの?

「外構」と「エクステリア」という言葉は、最近では同じ意味合いとして使われることも多いですが、厳密にいうと、

・外構=建物の外回りの構造物
・エクステリア=「インテリア」のように装飾的な意味合い
そういった違いがあります。

【外構】
門扉・門柱・フェンス・ブロック塀 など

【エクステリア】
ウッドデッキ・テラス・ガーデンスペース など

上記のアイテムはほんの一部で、外構・エクステリアのアイテムは数多く存在します。
まずは、住まいやライフスタイルに合わせて、どんなアイテムが必要か、どんな外回りの空間にしたいかをヒアリングいたしますので、ご要望を余すことなく私達にお聞かせください。

 

■こんなエクステリアリフォームはお任せください

○門まわり
住まいを訪れた方をあたたかく迎える門扉。
また、防犯であったり、お子様の飛び出し防止などの役割も持っています。
扉のデザインや素材、サイズも豊富にご用意しておりますので、機能性・デザイン性の両方を考慮し、ご提案いたします。

○アプローチ
アプローチは、道路から玄関の間をつなぐ通路。
タイルや乱形石を敷き詰めた、表情豊かなデザインが人気です。
道幅や、階段をつけた場合の段差など、ご高齢の方でも歩きやすいように設計するのがポイント◎

○フェンス・塀
門扉や駐車スペース前のゲートに合わせて、一体感のある外構に仕上げます。
住まいの内部が全く見えないデザインにしてしまうと、防犯上良くないため、目隠ししながらも透け感のあるデザインにするのがオススメです。

○駐車スペース(カーポート)
ゲートやシャッターは防犯として役立ち、カーポートは紫外線や鳥害対策ができます。
デザインももちろん大切ですが、車の乗り降りはしやすいか、車の出し入れはしやすいかどうかなども考慮しましょう。

○ガーデンスペース(ウッドデッキ・テラス)
外の景色を眺めながらのんびり過ごしたいという方は、ウッドデッキやテラスを設置してみてはいかがでしょう?
お庭でガーデニングを楽しみたい方のために、立水栓の設置も可能です。

【電話】080-6539-8557
【営業時間】8:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】沼田市を中心とした群馬県全域(他エリアも相談可)

一覧ページに戻る